薬剤性EDの怖さ

レビトラはED治療を行う浜松第一クリニックでも処方

EDになる原因は加齢や心理的な要因など様々な種類がありますが、いずれの場合も一度陥ってしまうと自然に改善させるのは難しいものがあります。

EDの悩みを改善させるためには、健康管理をしっかり行う、禁煙を行う、食事の改善、運動など様々な努力が行われていますが、より早く、即効で悩みを解消したいという場合は治療薬の利用も考えてみましょう。

ED治療薬にも様々な種類がありますが、特にレビトラは即効性があり、バイアグラよりも食事の影響を受けにくくなっています。
レビトラはドラッグストアや薬局で購入できる薬ではありませんが、医療機関で処方してもらうことができます。

ED治療薬を処方してくれる医療機関は多くありますが、浜松第一クリニックはED治療の専門クリニックとして10年の実績を持っています。

EDの悩みはデリケートな問題となっていますが、浜松第一クリニックは男性スタッフによる男性クリニックとなっていますので、安心して悩みを相談できるようになっています。
年末年始以外は年中無休となっていますので、忙しい人にも利用しやすいクリニックです。

浜松第一クリニックでレビトラで処方してもらうためには、まずは診察を受ける必要がありますが、保険証や身分証の提示は必要ありません。現在何らかの薬を飲んでいる場合はその薬をわかるように来院します。
ED治療薬には併用禁忌もありますので、薬を飲んで入る人はきちんと伝えておきましょう。

来院後は待合室で問診票に記入し、男性ドクターによる問診があります。このときには性器を見せるような診察は行われません。問診が終わり次第、院内でそれぞれに合った薬が処方されます。

薬は1錠から処方することができ、購入した薬代を支払います。